スポーツで美しく健康的なライフスタイルを提案する、アスリートのためのwebマガジン

Beauty Conditioning Time

Chapter

2

「クレンジング」について調べてみました。

【②汚れにも種類があるって知ってた?】

実は、私たちのお肌の汚れには種類があるんです。

化粧品や日焼け止め、肌から分泌される皮脂は「油系」の汚れ。
汗やほこりは「水系」の汚れです。

「油汚れは油で落とす」のが鉄則!
油を含むクレンジングで落としましょう。

油汚れと言えば、台所ですよね。
台所にも飛び散った油汚れのほか、調味料や食材、そしてほこりなど様々な汚れがあります。
これを綺麗にしようとすると、強力な洗剤とスポンジを使ってゴシゴシ・・・

でも、これと同じようなことを私たちのお肌でやってしまっては大変!125424
想像してください!お肌はガサガサ、しわしわ、ゴワゴワになってしまいます!

さらに洗剤に含まれている界面活性剤は、油にも水にも溶ける性質をもっていて、さっぱりとする反面、必要以上に油を落としてしまうこともあるんです。
だから私たちのお肌にある、油系・水系の汚れを一気に落とそうとすると、お肌に必要な「潤い成分や保護成分」まで落としてしまうことに・・・。

台所まわりのお掃除のように、水分も根こそぎ全部落としてしまう!というやり方はできませんし、ゴシゴシお肌に強い刺激を与えるわけにもいきませんよね。

落とすべきものだけをしっかり落とす。大事なお肌だからこそ、優しくケアをしてあげたいですね。

Chapter

2

次回③は【TPOに合わせて。クレンジングの選び方】