Interview - 下島 将輝

毎日ベストを尽くすための日焼け止めです

2016.9.9

下島将輝_web

中学高校とバスケをしていた自分は日焼けとは長年無縁の生活を送っていた過去があったため、大学に入って自転車競技を開始した当初は、レーパン焼けは練習した証だと日焼けを喜んでいました。

後々、日焼けによる身体へのダメージが想像以上に大きいことを知り、それ以降日焼け止めを塗るように気をつけ出すのですが、どの日焼け止めがいいのか分からない・・・という悩みが。
過去に使ってきた日焼け止めは、長い時間練習すれば大量の汗をかくため途中で流れ落ちてしまっていました。
これではあんまり意味無いのでは?と疑問に思い、塗り忘れて走り出すこともよくありました。

そんな中で出会ったのが、アグレッシブデザイン。
これはとにかく、落ちません!
どれだけ長く走っても、シャワーを浴びる時にクレンジングで落とす作業はかかさないです。
長時間、外で練習するロードレースにはもってこいの持続力だと感じます。

この持続力の高い日焼け止めを塗り始めて気づいたのは、想像以上に日焼けが与える体へのダメージが大きいこと。
塗り忘れて長時間練習に行くと、練習後に体が火照って回復に支障をきたしていることを痛感します。
いかに高い集中力で日々取り組めるかが、練習もレースも変わりなく自転車競技の大事なポイント。
毎日ベストな状態で練習するためにも、アグレッシブデザインは手放せなくなりました。
特に日焼けを気にしないという方でも、日々のパフォーマンスを少しでも上げるために使っていただきたい日焼け止めです。

※個人の感想です


下島将輝_web

Profile - 下島将輝 ( 那須ブラーゼン )

2015宮田クリテリウムE-1 優勝、2016美山ロードレース 優勝などJ PRO Tourを中心に活躍する那須ブラーゼン所属のロード選手