リップケア

過酷なスポーツシーンで、くちびるは大きなダメージを受ける。 くちびるをケアすることでより集中できるのではないか? ひび割れる・痛い・皮がむける・血がにじむ…… その根本的な原因は紫外線・乾燥・物理的接触。 これらの原因からくちびるを守る為のベール…それが “Hemere” エメレ 

Top Athlete Lip Protect Cream “Hemere” エメレ 

くちびるを日焼けと乾燥から守る

  • UVバリアコート(SPF32/PA+++)で荒れやすいくちびるを紫外線から保護。
  • デリケートなくちびるのキメを整える。
    保湿成分配合:シア脂・アセロラ果実エキス・ラウロイルグルタミン酸ジ( フィトステリル / オクチルドデシル )
  • キャップをしめている時に勝手にくり出されず、キャップを外すときにも折れにくい形状。
  • 高温でも溶けにくく(*1)、頑丈な容器(*2)を採用することで、過酷なアウトドアスポーツへの携行に適している。
  • ベたつきにくく、なめらかに伸びる。
  • 着色剤不使用。無色透明で男女問わずお使いいただけます。口紅の下地としても使える。
  • 紫外線対策や乾燥対策など、季節を問わず使える。
  • アルコール不使用。
  • 香料不使用。香りを気にせず使える。
  • 内容量 : 2.6g
  • ¥2,800(税抜) /本
  • *1) 50℃以下(社内試験による)
  • *2) 容器が壊れにくい保証ではありません。

Hemereの使い方

どうして、くちびる用の日焼け止めが必要なの?

くちびるには、肌の機能のように、くちびるを守ってくれる角質層がありません。それゆえ、とても繊細!さらには紫外線から守ってくれるメラニンを作り出すメラノサイトもないので、過酷なアウトドアでスポーツする方は、一年中くちびるをケアする必要があります。

リッププロテクトクリーム「エメレ」の使い方

身体を動かす30分程度前に

ステップ1
エメレを2-3ミリ程度くり出します。 エメレをくちびるのしわに沿って縦方向になじませます。

ステップ2
縦に付けたエメレを今度は横になじませて仕上げます。

ステップ3
軽い補給食の摂取や水分補給程度であれば2~3時間を目安に塗り直しをしてください。食事をした場合は食後に塗り直しをしてください。

クレンジング

油性成分が主成分で、日焼け止め効果がある成分も含まれているので、1日の終わりにお手持ちのクレンジングで落とします。洗顔と一緒に落としても大丈夫。ゴシゴシこすると荒れの原因になりますので優しく洗いましょう。

口紅を使う前に

なめらかな保湿効果があるので、口紅をつける前の下地にもお使いいただけます。

User Voice

ウルトラプロジェクト代表 新澤英典

個人的に気に入っているのは、香りがないことです。またテカテカするのは少し恥ずかしいので、見た目が変わらないのも使いやすいです。 冷たい風が吹き付ける時期になっても強い味方になりそうです。もちろんレース中だけでなく、普段から使うことでくちびるの荒れを防ぐことが大事なので、今年は日々使っていきます。

2016年スカイランニング世界選手権代表 岩楯志帆

使用するようになって真夏のスカイランニングでもくちびるが焼けることはないですし、冬の乾燥もなくなりました。女性アスリートにとって最適なアイテムだと思います。もちろん、男性もくちびるの乾燥を改善したいと思う方は多く、リップクリームは持っているけど塗った後が気になるという方にお勧めです。

Live GARDEN Bici Stelle 伊藤杏菜

アグレッシブデザインUVリップを使い出してからくちびるがヒリヒリとしなくなったのでUVカット出来ているんだなと実感しています。 私の使い方として練習時はこのリップのみ塗り、口紅をつける機会がある際はUVリップを下地として使用し、その上から口紅をつけています。これからどんな場面でも欠かせないアイテムになる事間違いなしだと思いました。

ページトップ